モダン仏壇は時代に合わせて現れた、インテリアの一部として収まる

仏壇・仏具と聞いて、堅苦しくて大きく、スペースがないと家の中には置くことができないもの…そういう風に認知されてはいないでしょうか。仏壇と接する機会もかつてよりは減ってきている昨今です。いざ、自分が仏壇を買うという状況になったら値段の高さやサイズ感の大きさに驚いてしまうかもしれません。そんな現代だからこそ生まれた現代仏具でインテリアのこだわりを損なわず、広くない家でも故人を偲ぶことができます。

仏壇の選び方

まず、仏壇の大きさは「号」、「尺」、「代」という3つの単位で表され、仏壇の種類によって使用する単位が変わります。そして、どのようなサイズが一般的か、という規定はありません。安置する場所に合うものを選ぶとよいでしょう。また、宗派による購入すべき仏壇の規定というものもほとんど存在しません。お値段も数万円から数千万円まで作り方によって様々です。現代仏具であるモダン仏壇なら価格幅は数万円~数十万円のものが多いので、部屋の大きさやインテリア、懐事情と相談してぴったりのものを選びましょう。

何故、モダン仏壇は現代社会にぴったりといえるのか

仏間や和室のない住宅が増えた

伝統的な日本家屋であれば、仏間や和室があり、そこに置いて、家族みんなでお参りするということが可能でした。しかし、時代の変遷とともに、住宅にそもそも仏間がない・和室がないという住宅が増え、置き場所に困ってしまうということが発生するようになりました。そのため、大きなスペースを用意しなくてもいいように、様々なサイズ展開がされているモダン仏壇が今の時代に合っていると言えます。

様々な置き方ができる

モダン仏壇は様々な置き方に対応できるようバリュエーションが豊かです。仏壇と台がセットになっていてそのまま置けるものや、棚の上などにも置けるようなコンパクトなもの、薄型で壁に掛けることができるタイプ、扉もついていないコンパクトなオープンタイプ、キャスターがついていて移動させることができるタイプなど、お部屋の状況はもちろん、その時の状況にも合わせて置き場所を考えることが可能です。毎日のお参りもしやすくなります。

洋風のインテリアともなじむデザイン

仏壇のデザインを想像していただくとわかるのですが、どれも和風で荘厳なイメージがありませんか。かつての日本家屋ならマッチするデザインではありますが、現代日本のインテリアには似合わないものが大半です。洋風な家具が増えたため、仏壇のみ浮いてしまっているかのような印象を覚えてしまいます。しかし、モダン仏壇はそんなインテリアのお悩みをくみ取り、多くは洋風のデザインとなっています。和と洋が混同したデザインもあり、どのようなインテリアでも合わせやすいものを選ぶことが可能です。和室や仏間がなく、リビングやダイニングに置くといった状況の時でも邪魔せずおしゃれに部屋を演出してくれます。

まとめ

時代の移り変わりとともにモダン仏壇・モダン仏具が生まれ、受け入れられ始めています。

仏具も現代化

モダン神棚

スマートなデザインで圧倒的な省スペースを実現しています。それでいて、神聖さを損なわないきらびやかな装飾がされています。もちろん、インテリアを邪魔せずどこにでも設置することが可能です。さらに、画びょうをひとつ刺して、マグネットで取り付けることができるものもあり、取り付けはどなたでも簡単に行うことができます。工具も不要で壁を傷つけることもありません。自宅だけでなく、オフィスでも使いやすいものがそろっています。

モダン位牌

モダン仏壇に合わせて作られている、小柄でシンプルなデザインの位牌を複数のサイズ展開でご用意しています。また、使用木材が複数展開しているものもあり、ほかにもワンポイントの入った台座のあるものや、クルミ科のウォールナットを利用して、ぬくもりを感じられるものなど、風合いや色合いでお好みのものが選べます。

モダン経机

木目調で複数のカラー展開がなされているため、仏壇の色に合わせたり、部屋や家具の色合いに合わせたりして選ぶことができます。また、折りたたむことで厚みがたったの5cm程度になるものもあるので、しまう時もかさばらずに済みます。引き出しがついているものもあり、利便性も確保。日常生活に合わせて、より自分に合っているものを選ぶことができます。

なーむくまちゃん工房では

さまざまなモダン仏壇、モダン仏具についてご紹介してまいりました。なーむくまちゃん工房では、仏壇をカラーやサイズ、価格などから選ぶことができ、ライフスタイルに合わせた選択ができるようにしております。中でもデザイナーズというカテゴリまで設けているので、みたこともなかったようなおしゃれな仏壇・仏具と出会えるかもしれません。そのほかにも、数珠・線香・ろうそく、お墓用品など、仏壇・仏具まわりの商品はさまざま取り揃えていますので、気になるものがある場合はぜひ、サイトを覗いてみてはいかがでしょうか

コメント

タイトルとURLをコピーしました